Airs Photo 通信

何ができるか。

まず、関西だけなく関東からも連絡をいただきありがとうございます。
無事帰ってきております。まさか、こんな大惨事になろうとは。。
募金ぐらいしか出来る事がありません。。
長野や湘南の友達の無事の確認もとれています。ボスやお世話になってる方も
仕事場や家の中が荒れはしたが怪我無く無事だと言っていました。
早く余震終わって欲しい。

メディアを通して被災者の方々の姿に力をもらう日が続いてます。
一日一日をしっかりと生きなければ思わされます。

ただ3社も4社も詳しい原発の仕組みの説明はいらないです。
もっと安否確認のできる情報を、避難所にいる無事な方々の顔を発信して欲しいです。

一人でも多くの生存者がいることを、救出される事を祈っています。
[PR]
by airsphoto | 2011-03-14 22:34 | 【Airs Photo】